みなとオアシス網走について

 みなとオアシス網走は、北海道北東部オホーツク海に面する網走港に位置しており、そのエリアは網走市の中心市街地に隣接していることから、中心市街地と連携したみなとの賑わい空間を提供することを目的として、平成22年3月29日に登録を受けました。
みなとオアシス網走エリア内の中核施設として、流氷観光砕氷船の旅客ターミナルや観光案内所、地元特産品販売コーナー等がある複合的な機能を兼ね備えた観光交流施設である道の駅「流氷街道網走」が整備されており、市民はもとより観光客の新たな憩いの場として各種イベント等にも積極的に利用されております。
また、同エリア内には親水緑地やプロムナードなどがあり、市民や観光客が気軽に水辺に親しむことのできる交流空間となっており、周辺にはガラス工房・モヨロ貝塚遺跡・文化施設のエコーセンター2000など、多くの施設が散在し今後ウォーターフロント空間を活用した交流エリアとしての発展が期待されているところです。

みなとオアシス網走

益々!マスバーガー



 益々!マスバーガー・・・300円

「オホーツクサーモン」の愛称を持つカラフトマスを利用した「益々!マスバーガー」は肉質がやわらかく脂乗りも抜群!ビタミンDを豊富に含むカラフトマスを使ったハンバーグに秘伝のタルタルソースをのせ、特製のソースをからめたライスと一緒にたべていただくライスバーガーです。
ライスの香ばしさと絶妙なマスバーグが奏でるハーモーニーをお楽しみください。

「益々!マスバーガー」は昨年、地元で開催された「網走一番秋祭り」のグルメ大会で見事グランプリを受賞したご当地グルメです。網走にはカラフトマスを利用したグルメは数多くありますが、今後、飲食店はもとより家庭でも気軽に食べることができる新たなご当地グルメとして、全国の多くのみなさまに食べていただければさいわいです。

その他、地元水揚げ海産物を加工した商品の販売を予定しております。

サケ及びマスのトバ(網走第一水産)
ホタテ貝ひも(網走第一水産)
クジラ缶(下道水産)
マスせんべい(横山かまぼこ)

詳細は網走市物産協会のホームページでご確認下さい。


| 1/1PAGES |