みなとオアシスたけはらについて

 現在、みなとオアシスたけはらでは、地域住民を中心としたワークショップ活動により、歴史、文化、町並みと自然環境を大切にし、未来にどう伝えていくかを考えています。
また、旅に来られる方や船舶利用者以外の方にも来て頂き、ゆったり過ごせる環境を楽しんでもらい、瀬戸内海の魚介類を中心に”食”をテーマとした地元生鮮品を販売することで、港や交流の場を盛り上げていき、皆様から親しまれる港を目標とし、活動を行っています。

みなとオアシスたけはら