みなとオアシス瀬戸田について

瀬戸田港は、三原港から船で約25分と交通の便がよく、海の玄関口として町の発展を支えてきました。平成23年3月に上屋が建て替えられ、大型桟橋も設置され、現在広場の整備を行なっています。
港から続く商店街と一体となった、マルシェやサイクリングとクルージングを組み合わせた新たなイベントの開催や、プレジャーボートやヨットの係留などでにぎわいを創ります。

みなとオアシス瀬戸田