みなとオアシス苫小牧について

 北海道の海の玄関口である「開発埠頭フェリーターミナル」、市民の憩いの場「キラキラ公園」、そして食に欠かせない「漁港区」の特色が違う3つのエリアを、「みなとオアシス苫小牧」として登録し、3エリアが一体となって各ソフト事業をはじめ賑わいの創出づくりを推進し、みなとを交流拠点の核として地域の活性化を図っています。

みなとオアシス苫小牧