みなとオアシスただのうみについて

 現在、みなとオアシスただのうみでは、地域住民を中心としたワークショップ活動により、地域資源である瀬戸内の自然、歴史、文化を通じて港と隣接する大久野島を活用した環境や平和、歴史を考え自然体験学習等の社会実験を行い、観光客、地域住民、港を利用する方々が積極的に交流できる場を創出し、地域がにぎわい、皆様から愛される港を目標とし、活動を行っています。

みなとオアシスただのうみ